教員業績詳細

*English*

顔写真
松田 嘉子 (マツダ ヨシコ)
MATSUDA Yoshiko
多摩美術大学 美術学部 共通教育
教授
 女性
TEL】
(日)042-679-5628
(英)+81-42-679-5628
FAX】
(日)042-679-5650
(英)+81-42-679-5650
E-mail】
matsuday@tamabi.ac.jp
URL】
http://www.arab-music.com/
教職員略歴
出身大学・学部・学科
  1. 国際基督教大学・教養学部・語学科
    ・学校の種類
    大学
    ・卒業年月
    1979年03月
    ・卒業区分
    卒業
    ・所在国
    日本国
出身大学院・研究科・専攻
  1. 国際基督教大学・比較文化研究科
    ・大学院課程
    博士課程
    ・修了年月
    1987年01月
    ・修了区分
    単位取得満期退学
    ・所在国
    日本国
取得学位
  1. 文学修士
    ・学位の分野
    各国文学・文学論(Literature of various countries/theories of literature criticism)
    ・学位授与機関
    国際基督教大学(International Christian University)
    ・取得方法
    論文
    ・取得年月
    1981年06月
  2. 教養学士
    ・学位の分野
    各国文学・文学論(Literature of various countries/theories of literature criticism)
    ・学位授与機関
    国際基督教大学(International Christian University)
    ・取得方法
    課程
    ・取得年月
    1979年03月
学内職務経歴
  1. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    非常勤講師 (1984年04月 ~ 1987年03月)
    Part-time lecturer (Apr, 1984 - Mar, 1987)
  2. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    講師 (1987年04月 ~ 1991年03月)
    Lecturer (Apr, 1987 - Mar, 1991)
  3. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    助教授 (1991年04月 ~ 1998年03月)
    Associate Professor (Apr, 1991 - Mar, 1998)
  4. 多摩美術大学 美術学部 共通教育
    助教授 (1998年04月 ~ 2003年03月)
    Associate Professor (Apr, 1998 - Mar, 2003)
  5. 多摩美術大学 美術学部 共通教育
    教授 (2003年04月 ~ 継続中)
    Professor (Apr, 2003 -  )
学外略歴
  1. 桜美林大学 非常勤講師 (2002年09月 ~ 2005年03月)
所属学会(美術団体)・委員会
  1. 地中海学会 (1997年04月 ~ 継続中) [日本国]
  2. 日本チュニジア協会 (1993年04月 ~ 継続中) [日本国]

全 6 件表示

専門分野(科研費分類)
  1. アラブ古典音楽 (Arab Classical Music)
  2. 外国語教育 (Foreign language education)

全 3 件表示

専門分野(ReaD分類)
  1. 美学(含芸術諸学)
研修受講歴
  1. エジプト楽派およびチュニジア楽派のウード奏法研修 (1992年03月 ~ 継続中)
  2. イラクスタイルのウード奏法研修 (2005年03月 ~ 2005年04月)

全 3 件表示

研究活動
研究経歴
  1. アラブ古典音楽 (1992年03月 ~ 継続中)
    Arab Classical Music (Mar, 1992 -  )
    ・研究課題キーワード
    アラブ音楽 マカーム イーカー ウード
    mode, rhythm, oud
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,文化人類学・民俗学,東洋史
    ・専門分野(ReaD分類)
    美学(含芸術諸学),文化人類学(含民族学・民俗学),東洋史
    ・研究様態
    個人研究
    ・研究制度
    その他の研究制度
    ・研究活動内容
    エジプト黄金時代のマカーム研究、チュニジア伝統音楽研究、アラブ音楽理論、ウード奏法。
  2. イタリア未来派 (1986年01月 ~ 1992年03月)
    ・研究課題キーワード
    未来派
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史
    ・専門分野(ReaD分類)
    美術史
    ・研究様態
    未設定
    ・研究制度
    その他の研究制度
    ・研究活動内容
    イタリア未来派の美術史的位置および社会背景との関連についての研究
作品
  1. CD「ル・クラブ・バシュラフ / コンサート・アット・ダール・ラシディーヤ」 (2013年10月)
    CD "Le Club Bachraf Concert at Dar Rachidia" (Oct, 2013)
    ・種類
    芸術活動
    ・種別
    未設定
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. CD「チュニジアとエジプトの古典音楽 / ル・クラブ・バシュラフ」 (2000年08月)
    CD"Classical Music of Tunisia & Egypt / Le Club Bachraf" (Aug, 2000)
    作品画像
    ・種類
    芸術活動
    ・種別
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,東洋史,文化人類学・民俗学
  3. CD「フェスノ」〜小泉文夫没後30周年企画〜 (2014年08月)
    CD "Fethno" - Fumio Koizumi Memorial Concert Live Album (Aug, 2014)
    ・種類
    芸術活動
    ・種別
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 15 件表示

展覧会・発表等(体育実技含)の業績
  1. チュニジア共和国主催「第44回ハマメット国際フェスティバル」
    ・開催期間
    2008年07月
    ・開催場所
    チュニジア、ハマメット、ハマメット円形劇場
    ・発表・展示等の内容等
    チュニジア政府からの招聘公演。ル・クラブ・バシュラフとしてウード演奏。
  2. Japan Misical Week 2008「ル・クラブ・バシュラフ・コンサート」
    ・開催期間
    2008年07月
    ・開催場所
    チュニジア、チュニス、カトリエムアール劇場
    ・発表・展示等の内容等
    Japan Misical Week 2008実行委員会主催。ル・クラブ・バシュラフとしてウード演奏。
  3. チュニジア共和国主催「第25回メディナフェスティバル」
    ・開催期間
    2007年10月
    ・開催場所
    チュニジア、チュニス、クラブ・ターヘル・ハッダード
    ・発表・展示等の内容等
    チュニジア政府からの招聘公演。ル・クラブ・バシュラフとしてウード演奏。

全 72 件表示

論文
  1. <日本語>
    チュニジア伝統音楽研究所「ラシディーヤ」 [多摩美術大学研究紀要第29号,(29) (2015年03月) 109 ~ 123] 松田嘉子
    The Rashidiyya Institute of Tunisian Music [Tama Art University Bulletin 2014, (29) (Mar, 2015) 109 - 123]  
    ・種別
    大学紀要
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. <日本語>
    現在に生きるアラブ音楽の伝統 [丸善刊「學鐙」 (2000年10月)] 松田嘉子
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. <日本語>
    「アラブ古典音楽」-マカーム(旋法)について- [ アラブ文化協会発行季刊「サカーファ」 (1994年03月)] 松田嘉子
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 5 件表示

著書
  1. <日本語>
    アラブ音楽 - 構造・歴史・楽器学 - [PASTORALE出版(パストラル・サウンド) (1998年04月)] サラーフ・アル・マハディ著, 松田嘉子訳
    The Arab Music [(Apr, 1998)]  
    ・種別
    単行本(学術書)
    ・著書担当部分
     
    ・共著・編著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,東洋史,文化人類学・民俗学
  2. <日本語>
    中東世界の音楽文化(共著) [スタイルノート (2016年09月)] 西尾哲夫, 水野信男, 松田嘉子他
    Music Cultures in the Middle East "jointly worked" [Stylenote (Sep, 2016)] Tetsuo Nishino, Nobuo Mizuno, Yoshiko Matsuda, etc.
    ・種別
    単行本(学術書)
    ・著書担当部分
     
    ・共著・編著区分
    共著
    ・専門分野(科研費分類)
    思想史
  3. <日本語>
    アラブ・ミュージック - その深遠なる魅力に迫る(共著) [東京堂出版 (2008年02月)] 松田嘉子他
    ・種別
    単行本(一般書)
    ・著書担当部分
    第一章「アラブ古典音楽」
    ・共著・編著区分
    共著
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 5 件表示

総説・解説記事
  1. <日本語>
    書評 新井裕子著『イスラムと音楽』 [(株)図書新聞 週間図書新聞,(3231) (2015年11月) 5 ~  ] 松田嘉子
    Book Review : Hiroko Arai "Islam and Music" [THE BOOK REVIEW PRESS THE BOOK REVIEW PRESS, (3231) (Nov, 2015) 5 -  ] Yoshiko Matsuda
    ・種別
    商業雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. <日本語>
    CD「ル・クラブ・バシュラフ/コンサート・アット・ダール・ラシディーヤ」楽曲解説 [www.arab-music.com www.arab-music.com 松田嘉子のエッセー集 (2014年03月)] 松田嘉子
    CD "Le Club Bachraf /Concert at Dar Rachidia" notes [www.arab-music.com www.arab-music.com Yoshiko Matsuda's essays (Mar, 2014)] Yoshiko Matsuda
    ・種別
    その他
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. <日本語>
    「ル・クラブ・バシュラフ」コンサート~チュニジア・ラシディーヤ伝統音楽研究所にて~ [地中海学会 地中海学会月報,(370) (2014年05月) 04] 松田嘉子
    Le Club Bachraf concert at the Institut of Rachidia, Tunis [Collegium Mediterranistarum Collegium Mediterranistarum Monthly Bulletin, (370) (May, 2014) 04] Yoshiko Matsuda
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 37 件表示

研究発表
  1. チュニジアの音楽
    Tunisian Music
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    地中海学会第25回大会
    ・開催期間
    2001年06月
    ・開催場所
    沖縄県立芸術大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. アラブ世界研究所(パリ)主催第3回音楽フェスティバルに参加して
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    国立民族学博物館共同研究会
    ・開催期間
    2002年08月
    ・開催場所
    国立民族学博物館
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. アラブ古典音楽
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    民族藝術学会第13回大会
    ・開催期間
    1997年04月 ~ 1997年04月
    ・開催場所
    多摩美術大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
その他研究活動
  1. パレスチナ人ウード奏者アデル・サラマーのイギリスにおける活動記録 (1996年03月 ~ 1996年04月)
    ・種類
    フィールドワーク
  2. アラブ世界研究所主催音楽祭 (2002年05月 ~ 2002年06月)
    ・種類
    フィールドワーク
  3. カイロ・オペラハウス主催「第11回アラブ音楽フェスティバルと会議」 (2002年11月)
    ・種類
    フィールドワーク

全 4 件表示

学術関係受賞
  1. チュニジア共和国教育大臣賞
    ・受賞年月日
    2005年10月26日 (チュニジア共和国)
    ・賞の種別
    国際学会・会議・シンポジウム等の賞
    ・授与機関
    チュニジア共和国教育大臣賞
    ・受賞者・受賞グループ名
    ル・クラブ・バシュラフ
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. バーレーン王国栄誉賞
    ・受賞年月日
    2003年12月15日 (バーレーン国)
    ・賞の種別
    国際学会・会議・シンポジウム等の賞
    ・授与機関
    バーレーン王室
    ・受賞者・受賞グループ名
    ル・クラブ・バシュラフ
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. 在チュニジア日本大使賞
    ・受賞年月日
    2001年01月26日 (日本国)
    ・賞の種別
    その他の賞
    ・授与機関
    在チュニジア日本大使館
    ・受賞者・受賞グループ名
    アンサンブル・ヤスミン
    ・専門分野(科研費分類)
     
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(C)
    ・研究期間
    2017年04月 ~ 2020年03月
    ・研究題目
    アラブ古典音楽のタクスィーム(即興演奏)におけるマカーム(旋法)の構造
    ・研究内容
    アラブ古典音楽の重要なジャンルの一つであり、至高の芸術スタイルであるタクスィーム(単独楽器による即興演奏)を取り上げ、マカーム(旋法)の構造と派生形を解析する。
  2. 萌芽研究
    ・研究期間
    2015年04月 ~ 2017年03月
    ・研究題目
    現代チュニジアにおけるマルーフとシャルキーの共存とその学識
    ・研究内容
    アラブ音楽の中でも、アンダルス源流の古典音楽マルーフと地中海東側の音楽シャルキーの両学派が共存する特質を持つチュニジア音楽に着目し、両学派の楽理の解明と体系化を行う。
  3. 萌芽研究
    ・研究期間
    2013年04月 ~ 2016年03月
    ・研究題目
    チュニジア音楽のトゥブー(旋法)とイスティフバル(即興)の分析
    ・研究内容
    アラブ音楽の一派であるチュニジア古典音楽の旋法理論を整理し体系化する。またその実践形態である単独楽器における即興演奏の分析を行う。

全 4 件表示

その他競争的資金獲得実績
  1. 公益財団法人カシオ科学振興財団・第5回(平成26年度)研究協賛事業
    ・研究期間
    2014年04月 ~ 2015年03月
    ・研究題目
    中東諸国におけるアラブ音楽楽理の相互影響の分析〜音楽楽理によるアラブ諸国の特質〜
    ・研究内容
    中東諸国および北アフリカにおけるアラブ古典音楽の理論と実践を体系化する。
    ・資金支給機関
    民間財団等
  2. 公益財団法人カシオ科学振興財団・第6回(平成27年度)研究協賛事業
    ・研究期間
    2015年04月 ~ 2016年03月
    ・研究題目
    中東諸国におけるアラブ音楽楽理の相互影響の分析〜音楽楽理によるアラブ諸国の特質〜
    ・研究内容
    中東諸国と北アフリカにおけるアラブ古典音楽の理論と実践を体系化する。
    ・資金支給機関
    民間財団等
  3. 公益財団法人カシオ科学振興財団・第4回(平成25年度)研究協賛事業
    ・研究期間
    2013年04月 ~ 2014年03月
    ・研究題目
    中東諸国におけるアラブ音楽楽理の相互影響の分析〜音楽楽理によるアラブ諸国の特質〜
    ・研究内容
    中東諸国と北アフリカにおけるアラブ古典音楽の理論と実践を体系化する。
    ・資金支給機関
    民間財団等
共同研究実施実績
  1. アラブ世界における音文化のしくみ(みんぱく)
    ・研究期間
    2006年10月 ~ 継続中
    ・相手先機関名
    国立民族学博物館
    ・共同研究区分
    国内共同研究
  2. イスラーム世界の音文化と表演文化の研究(みんぱく)
    ・研究期間
    2002年04月 ~ 2003年03月
    ・相手先機関名
    国立民族学博物館
    ・共同研究区分
    国内共同研究
  3. 録音研究会(北海道大学工学部知識メディア・ラボ)
    ・研究期間
    1998年02月
    ・相手先機関名
    北海道大学工学部知識メディア・ラボ
    ・共同研究区分
    国内共同研究

全 4 件表示

共同研究希望テーマ
  1. アラブ古典音楽研究
    ・共同研究実施形態
    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
    ・産学連携協力可能形態
    未設定
教育活動
その他教育活動及び特記事項
  1. 教科書の出版(1998年04月)
社会貢献
学会(美術団体)・委員会等の役職歴
  1. 日本チュニジア協会 理事(2004年04月 ~ 継続中)
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  1. 全国FM局放送『A・O・R』「チュニジア音楽特集」解説(2015年09月)
  2. d-laboセミナー 「アラブ音楽の歴史と現在」〜エジプトとチュニジアを中心に〜(2013年06月)
  3. 松田嘉子アラブ音楽研究プロジェクト「ジョゼフ・タワドロス・ウード・リサイタル」(2013年01月)

全 22 件表示

その他
おすすめURL
  1. Maqam World
    ・おすすめURL
    http://www.maqamworld.com/
    ・お勧めの理由
    アラブ音楽のマカーム(旋法)およびイーカー(リズム)をわかりやすく解説しています。
    ・研究分野
    文学

2017/08/05 更新

△このページの先頭へ