教員業績詳細

研究活動
研究発表 - 伊集院 清一
  1. Therapeutic Meanings of Compositive Drawing Methods for Schizophrenics
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    17th International Colloquium on Psychopathology of Expression
    ・開催期間
    1992年06月 ~ 1992年06月
    ・開催場所
    Budapest,Hungary
    ・発表形態
    口頭(基調)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. Art Therapy as an Intermediate between Verbal and Non-verbal Psychotherapies in Mental Health Settings
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    World Federation for Mental Health 1993 World Congress
    ・開催期間
    1993年08月 ~ 1993年08月
    ・開催場所
    Makuhari,Chiba
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. A Fundamental Concept of Art Therapy in Japan
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    1st US/JAPAN Arts Medicine Leadership Conference
    ・開催期間
    1993年10月 ~ 1993年10月
    ・開催場所
    Tokyo
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  4. Organizing Committee and Chairpersons in Program
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    1st US/JAPAN Arts Medicine Leadership Conference
    ・開催期間
    1993年10月 ~ 1993年10月
    ・開催場所
    Tokyo
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  5. Pictures by One Epileptic Patient During Hospitalization
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅣth International Congress of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
    ・開催期間
    1994年10月 ~ 1994年10月
    ・開催場所
    Kyoto
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  6. Psychopathology of Expression with Depersonalization:Therapeutic Process by Drawing for an Adolescent who Exhibited Estrangement from Body Intiated by Sexual Intercourse
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅣth International Congress of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
    ・開催期間
    1994年10月 ~ 1994年10月
    ・開催場所
    Kyoto
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  7. Loss and Recobery of the Image Function in the Drawing Treatment of Schizophrenic Patients
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅣth International Congress of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
    ・開催期間
    1994年10月 ~ 1994年10月
    ・開催場所
    Kyoto
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  8. A New Trial of the Wartegg Test and the Elicitor Technique on Art Therapy
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅣth International Congress of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
    ・開催期間
    1994年10月 ~ 1994年10月
    ・開催場所
    Kyoto
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  9. Characteristics of Art Therapy for Recent Foreign Students in Japanese Universities or Colleges
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    International Congress of Psychopathology of Expression and Art Therapy
    ・開催期間
    1995年04月 ~ 1995年04月
    ・開催場所
    Boston,USA
    ・発表形態
    口頭(基調)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  10. Moderator in Scientific Program "The Impact of Socio-Political Events on Fine Arts and on Patient's Art"
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    International Congress of Psychopathology of Expression and Art Therapy
    ・開催期間
    1995年04月 ~ 1995年04月
    ・開催場所
    Boston,USA
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  11. Psychopathological Characteristics of Expression in Schizophrenia:Pseudo-Abstraction and Over-Concreteness
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    SIPE Budapest International Colloquium
    ・開催期間
    1995年09月
    ・開催場所
    Budapest,Hungary
    ・発表形態
    口頭(基調)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  12. Projection of Undifferentiated Sexual Drive with Humor
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩVe Congres de la societe Internationale de Psychopathologie de l'Expression
    ・開催期間
    1997年10月 ~ 1997年10月
    ・開催場所
    Biarritz,France
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  13. Apathy Syndrome and Its Humor
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅤe Congres de la Societe Internationale de Psychopathologie de l'Expression
    ・開催期間
    1997年10月 ~ 1997年10月
    ・開催場所
    Biarritz,France
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  14. On Therapeutic Distances between Patient and Therapist in Art Therapy:Focusing on the Humorous Aspect through Psychotherapeutic Processes for a Patient of an Affective Disorder with Sexual Identity Confusion
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅤe Congres de la Societe Internationale de Psychopathologie de l'Expression
    ・開催期間
    1997年10月 ~ 1997年10月
    ・開催場所
    Biarritz,France
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  15. Development of the Wartegg-Zeichen-Test in Japan:Humor as a Bridge between Something Expressed through Art Therapy and Content Verbalized through Counseling
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    ⅩⅤe Congres de la Societe Internationale de Psychopathologie de l'Expression
    ・開催期間
    1997年10月 ~ 1997年10月
    ・開催場所
    Biarrits,France
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  16. Recent Advances in the Psychopathology of Expression and Art Therapy in Japan
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    The Lectures in the S.I.P.E.-Pecs Conference
    ・開催期間
    1998年09月 ~ 1998年09月
    ・開催場所
    Pecs,Hungary
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  17. An Introduction of Art Therapy in Japan
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    5th European Arts Therapies Coference"Arts Therapies 2000"
    ・開催期間
    1999年09月
    ・開催場所
    Munster Germany
    ・発表形態
    口頭(招待・特別)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  18. A Theory of the Psychic Mechanisms Involved in Art Therapy:Developmental Aspects of Creativity in the Recovery Process of Schizophrenia(Ernst Kris Prize)
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    American Society of Psychopathology of Expression International Congress 2000
    ・開催期間
    2000年09月 ~ 2000年09月
    ・開催場所
    Harvard Medical School McLean Hospital,Belmont,M.A.,USA
    ・発表形態
    口頭(招待・特別)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  19. Adie症候群およびその他の末梢神経症状を呈したSLEの1例
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本内科学会第327回関東地方会
    ・開催期間
    1983年04月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  20. 構成的空間表象の病理とその臨床的意義
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第22回日本芸術療法学会シンポジウム「各種芸術療法における表現特性とその臨床的意義」
    ・開催期間
    1990年11月 ~ 1990年11月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  21. 拡大誘発線法における“埋没化”現象についての考察
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第23回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1991年09月 ~ 1991年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  22. 誘発線法とロールシャッハ・テストとの比較検討-人格特性の現れ方に注目して
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第23回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1991年09月 ~ 1991年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  23. 表現病理学:分裂病、非定型精神病、境界例/描画
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第6回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1992年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  24. 表現病理:創造の源を探る
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第5回日本健康心理学会シンポジウム「美と健康の創造」
    ・開催期間
    1992年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  25. 表現とは何か-絵画療法の立場から
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第24回日本芸術療法学会シンポジウム「表現とは何か」
    ・開催期間
    1992年11月 ~ 1992年11月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  26. メリヨンと19世紀パリの風景-絵画療法的視座から
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第40回日本病跡学会
    ・開催期間
    1993年04月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  27. 絵画療法の立場からみた表現病理学
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第7回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1993年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  28. 「論文が書けない」ある大学院学生の治療経過-絵画療法過程を中心にして
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第14回大学精神衛生研究会
    ・開催期間
    1993年02月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  29. 絵画療法の基本的理念とその応用-こころの内空間からのアプローチ
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第2回くろがねヘルスケアセミナー「医療空間環境とアート・芸術」
    ・開催期間
    1993年05月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  30. いわゆる「知覚」の観点からみたロールシャッハテスト、ワルテッグテスト、誘発線法の比較検討の試み
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第25回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1993年10月 ~ 1993年10月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  31. 分裂病者における「重力場感覚」とその絵画表現-回復過程上の一指標として
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第25回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1993年10月 ~ 1993年10月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  32. 「論文が書けない」ある大学院学生の治療経過 Ⅱ-箱庭療法の適用例として
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第15回大学精神衛生研究会
    ・開催期間
    1994年01月 ~ 1994年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  33. 絵画療法の理論と実際
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第8回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1994年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  34. 絵画療法から芸術医学へ
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第10回日本精神衛生学会大会シンポジウム「心のメディア」
    ・開催期間
    1994年11月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  35. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第16報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第16回大学精神衛生研究会
    ・開催期間
    1995年01月 ~ 1995年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  36. 精神疾患学生の修学状況について
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第16回大学精神衛生研究会
    ・開催期間
    1995年01月 ~ 1995年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  37. 精神障害と絵画診断・絵画療法
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第38回生体電子計測研究会
    ・開催期間
    1995年03月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(招待・特別)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  38. ワルテッグ・並列型誘発線法を用いた再構成法に関する一考察
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第27回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1995年10月 ~ 1995年10月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  39. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第17報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第17回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1996年01月 ~ 1996年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  40. ある留学生の風景構成法の変遷
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第17回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1996年01月 ~ 1996年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  41. 絵画表現とその病理 Primary Course-人間にとっての表現-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第10回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1996年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  42. 絵画表現の病理-分裂病、躁うつ病、神経症 他 Advanced Course-各種精神疾患と表現の病理-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第10回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1996年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  43. ワルテッグおよび並列型誘発線法を用いた再構成法の枠に関する考察
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第28回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1996年11月 ~ 1996年11月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  44. 絵画療法における患者治療者間距離について-性同一性の混乱を内在した双極性障害(bipolarⅡ)に対する絵画療法過程を通して
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第28回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1996年11月 ~ 1996年11月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  45. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第18報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第18回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1997年01月 ~ 1997年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  46. アパシー症候群と絵画療法
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第18回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1997年01月 ~ 1997年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  47. アパシー症候群と機能不全家族
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第18回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1997年01月 ~ 1997年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  48. 分裂病の表現病理
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第11回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1997年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  49. 言語と絵画を結ぶもの
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第16回日本心理臨床学会
    ・開催期間
    1997年09月 ~ 1997年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  50. 絵画療法における枠の考察-危機介入の2例を通じて
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第29回日本芸術療法学会
    ・開催期間
    1997年10月 ~ 1997年10月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  51. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第19報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第19回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1998年01月 ~ 1998年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  52. 久しぶりにインテンシブに関わった症例について
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第19回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1998年01月 ~ 1998年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  53. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第20報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第20回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    1999年01月 ~ 1999年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  54. 絵画療法の展開
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第13回芸術療法研修セミナー
    ・開催期間
    1999年08月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  55. 「再構成法」における重ね貼りの意味-「並列型誘発線法」および「ワルテッグ誘発線法」を用いて
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第18回日本心理臨床学会
    ・開催期間
    1999年09月 ~ 1999年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  56. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第21報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第21回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    2000年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  57. 大学における休・退学、留年学生に関する調査-第22報-
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第22回全国大学メンタルヘルス研究会
    ・開催期間
    2001年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  58. 教職員とのメンタルヘルス-大学を一つの有機的構造体としてみたとき
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第22回全国大学メンタルヘルス研究会シンポジウム「教職員とのメンタルヘルス-学生を見守る教職員集団の形成に向けて」
    ・開催期間
    2001年01月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  59. 多彩な神経精神症状を呈したMCTDの1例
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第42回日本神経学会近畿地方会
    ・開催期間
    1985年06月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     
  60. 精神療法の今日的話題
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本銀行保健婦。看護婦研修
    ・開催期間
    1994年09月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  61. Scientific Committee and Chairning in the Speakings and DiscussionsⅡ
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    XⅣth International Congress of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
    ・開催期間
    1994年10月 ~ 1994年10月
    ・開催場所
    Kyoto
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  62. 身体の健康管理と精神保健
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文部省初期研修
    ・開催期間
    1995年05月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  63. A Panel Member of the "Panel Review of the Congress and Conclusions Planning for the Next ASPE Congress
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    American Society of Psychopathology of Expression International Congress2000
    ・開催期間
    2000年09月 ~ 2000年09月
    ・開催場所
    Medical School McLean Hospital,Belmont,MA,USA
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  64. Moderator of One Session on the"Developmental Aspects of Creativity"
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    American Society of Psychopathology of Expression International Congress2000
    ・開催期間
    2000年09月 ~ 2000年09月
    ・開催場所
    Harvard Medical School McLean Hospital,Belmont,MA,USA
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     

<< 業績一覧へ戻る

△このページの先頭へ