教員業績詳細

*English*

顔写真
和田 達也 (ワダ タツヤ)
WADA, Tatsuya
多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科 プロダクトデザイン専攻
教授
 男性
TEL】
(日)042-679-5624
(英)+81-42-679-5624
FAX】
(日)042-676-8463
(英)+81-42-676-8463
URL】
http://www.tamabi.ac.jp/dept/pd/index.htm
教職員略歴
出身大学・学部・学科
  1. 多摩美術大学・美術学部・デザイン科立体デザイン専攻
    ・学校の種類
    大学
    ・卒業年月
    1981年03月
    ・卒業区分
    卒業
    ・所在国
    日本国
取得学位
  1. 芸術学士
    ・学位の分野
    プロダクトデザイン(Produt Design)
    ・学位授与機関
    多摩美術大学(Tama Art University)
    ・取得方法
    課程
    ・取得年月
    1981年03月
学内職務経歴
  1. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 立体デザイン専攻
    非常勤講師 (1993年04月 ~ 1995年03月)
    Part-time lecturer (Apr, 1993 - Mar, 1995)
  2. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 立体デザイン専攻
    講師 (1995年04月 ~ 1996年03月)
    Lecturer (Apr, 1995 - Mar, 1996)
  3. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 立体デザイン専攻
    助教授 (1996年04月 ~ 1998年03月)
    Associate Professor (Apr, 1996 - Mar, 1998)
  4. 多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科 プロダクトデザイン専攻
    助教授 (1998年04月 ~ 2002年03月)
    Associate Professor (Apr, 1998 - Mar, 2002)
  5. 多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科 プロダクトデザイン専攻
    教授 (2002年04月 ~ 継続中)
    Professor (Apr, 2002 -  )
学外略歴
  1. 株式会社 日立製作所 デザイナー (1981年04月 ~ 1992年08月)
    Hitachi co.Ltd. Designer (Apr, 1981 - Aug, 1992)
  2. 株式会社シーンズ 取締役 (1992年04月 ~ 1995年04月)
    SCENS Co.Ltd. President (Apr, 1992 - Apr, 1995)
  3. 株式会社ジープラス 代表取締役 (1995年05月 ~ 継続中)
    G plus Co.Ltd. President (May, 1995 -  )
所属学会(美術団体)・委員会
  1. 財団法人日本デザイン振興会 (2001年04月 ~ 継続中) [日本国]
    Japan Industrial Design Promotion Organization (Apr, 2001 -  )
専門分野(科研費分類)
  1. プロダクトデザイン (Aesthetics/history of art)
専門分野(ReaD分類)
  1. 美学(含芸術諸学)
研究活動
研究経歴
  1. 「ヘルプ・人を支援するもの」 (1996年07月 ~ 1996年11月)
    Universal Design 1 (July, 1996 - Nov, 1996)
    ・研究課題キーワード
    ユニバーサルデザイン
    Universal design
    ・専門分野(科研費分類)
    応用健康科学
    ・専門分野(ReaD分類)
    広領域
    ・研究様態
    国内共同研究
    ・研究制度
    その他の研究制度
    ・研究活動内容
    ユニバーサルデザインのプロダクトへの応用 NECとの共同研究
  2. ユニバーサルデザイン (1997年07月 ~ 1997年11月)
    Unoversal Design 2 (July, 1997 - Nov, 1997)
    ・研究課題キーワード
    ユニバーサルデザイン
    Universal design
    ・専門分野(科研費分類)
    応用健康科学
    ・専門分野(ReaD分類)
    広領域
    ・研究様態
    未設定
    ・研究制度
    その他の研究制度
    ・研究活動内容
    ユニバーサルデザインの応用により公衆端末を開発 NECとの共同研究
  3. 創発 (1997年07月 ~ 1997年12月)
    ・研究課題キーワード
    サスティナブル デザイン
    Sustainable Design
    ・専門分野(科研費分類)
    生産工学・加工学
    ・専門分野(ReaD分類)
    日用品・雑貨工業一般
    ・研究様態
    国内共同研究
    ・研究制度
    その他の研究制度
    ・研究活動内容
    東京大学人工物工学共同センターとの共同研究で創発をテーマにプロダクトデザインの提案を行った。

全 34 件表示

論文
  1. <日本語>
    ホームロボット [多摩美術大学紀要,(19) (2005年03月) 69 ~ 73] 和田達也
    Home robot design [Tama Art Unoversity Bulletin 2005, (19) (Mar, 2005) 69 - 73]  
    ・種別
    大学紀要
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
社会貢献
行政等の活動
  1. (財)日本デザイン振興会 グッドデザイン賞 審査委員(2001年04月 ~ 継続中)
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  1. 出前アート02(2004年09月 ~ 2004年10月)
  2. 出前アート03(2005年01月)
  3. 出前アート04(2005年07月)

全 12 件表示

2015/03/19 更新

△このページの先頭へ