教員業績詳細

研究活動
研究発表 - 上田 淳子
  1. 「舞台美術活動の教育現場における発展性についての考察」
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    アジア舞台教育研究ATEC(Asis Theatre Education Centre)
    ・開催期間
    2008年05月 ~ 2008年05月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  2. 『アサーションの向上を促す心理学的要因―『舞台美術』制作』における合評会を通して
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本教育心理学会第51回総会
    ・開催期間
    2009年09月
    ・開催場所
    静岡大学
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  3. 『「舞台美術」制作工程にみられる芸術教育としての意義』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    2010年度日本演劇学会全国大会
    ・開催期間
    2010年06月 ~ 2010年06月
    ・開催場所
    明治大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  4. 『「舞台美術制作の』授業における合評会の効果(1)-アサーションの観点からー』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本教育心理学会第52回総会
    ・開催期間
    2010年08月 ~ 2010年08月
    ・開催場所
    早稲田大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  5. 『向社会的存在としての劇場』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    2011年日本演劇学会全国大会
    ・開催期間
    2011年06月 ~ 2011年06月
    ・開催場所
    日本大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  6. 『コミュニケーションスキルとしての舞台美術』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本応用心理学会
    ・開催期間
    2011年09月 ~ 2011年09月
    ・開催場所
    信州大学
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  7. 『「舞台美術制作」の授業における合評会の効果(2)-授業目的の理解と授業への好意的反応について』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本教育心理学会第55回総会
    ・開催期間
    2013年08月 ~ 2013年08月
    ・開催場所
    法政大学
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  8. 『「舞台美術授業」体験は自己成長を促す要因となりえるか―向上心と作画の上達を目指した高校生の学習体験報告よりー』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本応用心理学会第80回記念大会
    ・開催期間
    2013年09月 ~ 2013年09月
    ・開催場所
    日本体育大学
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学,その他
  9. 『「舞台美術」模擬授業体験における創造的効果ー高校生の舞台美術デザイン制作画にみられる変化についてー』
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本応用心理学会第82回大会
    ・開催期間
    2015年09月 ~ 2015年09月
    ・開催場所
    東京未来大学
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史,教育心理学
  10. アサーションの向上を促す心理学的要因~「舞台美術制作」における合評会を通して~
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    日本教育心理学会第51回総会
    ・開催期間
    2009年09月 ~ 2009年09月
    ・開催場所
    静岡大学
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
     

<< 業績一覧へ戻る

△このページの先頭へ