教員業績詳細

研究活動
論文 - 新沼 智之
  1. <日本語>
    18 世紀後半のドイツにおけるアンサンブル演技理念の萌芽と劇団規則 [西洋比較演劇研究,12(2) (2013年03月) 211 ~ 220] 新沼智之
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. <日本語>
    ドイツ演劇の近代化の出発点 ― コンラート・エクホーフの試行錯誤 [佐藤正紀教授退職記念論集『演劇の課題』 (2011年04月) 79 ~ 104] 新沼智之
    ・種別
    その他
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. <日本語>
    俳優イフラントの演技の問題における試み [文芸研究,(111) (2010年03月) 111 ~ 130] 新沼智之
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  4. <日本語>
    ヨーハン・ヤーコプ・エンゲルの『演劇身振りのための理念』 [演劇学論集,(48) (2009年06月) 81 ~ 99] 新沼智之
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  5. <日本語>
    ルートヴィヒ・ティークの演劇理念 ― 舞台と観客の改革 [西洋比較演劇研究,(7) (2008年03月) 73 ~ 85] 新沼智之
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  6. <日本語>
    ルートヴィヒ・ティークの演劇改革の試み ― 簡素化された舞台への回帰 ― [文学研究論集,(25) (2006年09月) 111 ~ 124] 新沼智之
    ・種別
    学術雑誌
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     

<< 業績一覧へ戻る

△このページの先頭へ