教員業績詳細

研究活動
研究発表 - 深津 裕子
  1. The Evolution of Yuzen-dyeing Techniques and Designs after the Meiji Restoration
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    10th Biennial Symposium, The Textile Society of America
    ・開催期間
    2004年10月
    ・開催場所
    Barkley, CA
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史
  2. 国立西洋美術館所蔵タピスリーの保存修復について
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文化財保存修復学会 第25回大会
    ・開催期間
    2004年06月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    文化財科学
  3. メトロポリタン美術館が所蔵する日本の上代・中世染織裂について
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    民族藝術学会 第19回大会
    ・開催期間
    2003年05月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史
  4. A Tradition of Weft-oriented Silk Weaving in Japan:Samit and Post-Samit from Japanese Temple and Shrine Collectons in American Museums
    ・会議区分
    国際会議
    ・会議名称
    8th Biennial Symposium, TheTextile Society of America(北米染織学会)
    ・開催期間
    2002年09月
    ・開催場所
    Boston, MT
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史
  5. 米国美術館が所蔵する日本の上代染織文化財に関する研究
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文化財保存修復学会第23回大会
    ・開催期間
    2002年06月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    口頭(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    美学・美術史
  6. 女子美術大学における染織コレクションの教育的活用
    Educational Usage of Textile Collections at Joshibi University of Art and Design Museum
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文化財保存修復学会第33回大会
    ・開催期間
    2011年06月 ~ 2011年06月
    ・開催場所
    奈良県奈良市新公会堂
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    文化財科学,美学・美術史
  7. 女子美術大学美術館におけるミュージアムドキュメンテーションへの取り組み
    Museum Documentation at Joshibi University of Art and Design Museum
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文化財保存修復学会第33回大会
    ・開催期間
    2011年06月 ~ 2011年06月
    ・開催場所
    奈良県奈良市新公会堂
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    文化財科学
  8. 女子美術大学美術館における染織コレクションの展示と収蔵
    Installation and Preservation of Textile Collections at Joshibi University of Art and Design Museum
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    文化財保存修復学会第33回大会
    ・開催期間
    2011年06月 ~ 2011年06月
    ・開催場所
    奈良県奈良市新公会堂
    ・発表形態
    ポスター(一般)
    ・専門分野(科研費分類)
    文化財科学

<< 業績一覧へ戻る

△このページの先頭へ