教員業績詳細

*English*

顔写真
髙宮 洋子 (タカミヤ ヨウコ)
TAKAMIYA Yoko
多摩美術大学 美術学部 共通教育
非常勤講師
 女性
TEL】
(日)042-679-5628
(英)+81-42-679-5628
FAX】
(日)042-679-5650
(英)+81-42-679-5650
教職員略歴
出身大学・学部・学科
  1. 多摩美術大学・美術学部
    ・学校の種類
    大学
    ・卒業年月
    1984年03月
    ・卒業区分
    卒業
    ・所在国
    日本国
出身大学院・研究科・専攻
  1. 東京芸術大学・美術研究科
    ・大学院課程
    修士課程
    ・修了年月
    1995年03月
    ・修了区分
    修了
    ・所在国
    日本国
取得学位
  1. 博士(美術)
    ・学位の分野
    美学・美術史(Aesthetics/history of art)
    ・学位授与機関
    東京芸術大学(Tokyo National University of Fine Arts and Music)
    ・取得方法
    課程
    ・取得年月
    2000年03月
  2. 芸術学修士
    ・学位の分野
    美学・美術史(Aesthetics/history of art)
    ・学位授与機関
    東京芸術大学(Tokyo National University of Fine Arts and Music)
    ・取得方法
    課程
    ・取得年月
    1995年03月

全 3 件表示

学内職務経歴
  1. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    副手 (1987年04月 ~ 1991年03月)
    Research Assistant (Apr, 1987 - Mar, 1991)
  2. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    助手 (1991年04月 ~ 1992年03月)
    Research Associate (Apr, 1991 - Mar, 1992)
  3. 多摩美術大学 ■廃止組織■ 学科
    非常勤講師 (1996年04月 ~ 1998年03月)
    Part-time lecturer (Apr, 1996 - Mar, 1998)
  4. 多摩美術大学 美術学部 共通教育
    非常勤講師 (1998年04月 ~ 継続中)
    Part-time lecturer (Apr, 1998 -  )
  5. 多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科 テキスタイルデザイン専攻
    非常勤講師 (2009年04月 ~ 継続中)
    Part-time lecturer (Apr, 2009 -  )
学外略歴
  1. 小西美術工芸社(東京国立博物館内漆工修理室) 職員(その他) (1995年08月)
  2. 東京芸術大学 助手 (2001年04月 ~ 2004年03月)
  3. (株)織絵 講師 (2002年01月)
  4. 西東京市高齢者大学 講師 (2003年01月)
  5. 東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学 非常勤講師 (2004年04月 ~ 継続中)

全 7 件表示

所属学会(美術団体)・委員会
  1. 文化財保存修復学会 (1992年09月 ~ 継続中) [日本国]
  2. 漆工史学会 (1992年10月 ~ 継続中) [日本国]

全 4 件表示

取得資格
  1. 中学校教諭1種免許
  2. 高等学校教諭1種免許

全 3 件表示

研究活動
展覧会・発表等(体育実技含)の業績
  1. グループ展「神奈川県美術展」
    ・開催期間
    1984年01月
    ・開催場所
    神奈川県民ギャラリー
    ・発表・展示等の内容等
     
  2. 団体展 「ハマ展」
    ・開催期間
    1984年01月
    ・開催場所
    横浜市教育文化センター
    ・発表・展示等の内容等
     
  3. グループ展「乙展」
    ・開催期間
    1986年01月 ~ 1995年01月
    ・開催場所
    世田谷美術館、銀座スペース21
    ・発表・展示等の内容等
     

全 16 件表示

論文
  1. <日本語>
    古代木屎の研究―興福寺北円堂持国天現状模造(修士論文) [東京芸術大学 (1995年03月)] 髙宮 洋子
    ・種別
    その他
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. <日本語>
    文化財(彫刻)修復に使用される新しい素材について―耐候性改善漆の応用―(博士論文) [東京芸術大学 (2000年03月)] 髙宮 洋子
    ・種別
    その他
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. <日本語>
    浄瑠璃寺灌頂堂大日如来坐像保存修復事業報告 [東京藝術大学紀要 (2007年10月)] 高宮洋子
    ・種別
    大学紀要
    ・共著担当部分
     
    ・共著区分
    単著
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 12 件表示

研究発表
  1. 修理履歴のPCデータ化
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第25回文化財保存修復学会
    ・開催期間
    2003年06月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. 漆塗膜片資料の展示活用への試み 中国・後漢時代 漆器再生
    ・会議区分
    国内会議
    ・会議名称
    第26回文化財保存修復学会
    ・開催期間
    2004年06月
    ・開催場所
     
    ・発表形態
    その他
    ・専門分野(科研費分類)
     
その他研究活動
  1. 宮内庁 二の舞腫面・笑面模造 (1999年04月 ~ 2000年03月)
    ・種類
    その他
  2. 逓信博物館 重要文化財エンボッシングモールス電信機A機・B機修理 (2000年04月 ~ 2001年03月)
    ・種類
    その他
  3. 千葉県小山寺釈迦涅槃像保存修理及び調査(共同事業) (2001年04月 ~ 2002年03月)
    ・種類
    その他

全 14 件表示

学術関係受賞
  1. 読売新聞社賞
    ・受賞年月日
    1986年01月 (日本国)
    ・賞の種別
    出版社・新聞社・財団等の賞
    ・授与機関
    読売新聞社
    ・受賞者・受賞グループ名
    ハマ展
    ・専門分野(科研費分類)
     
  2. TVK賞
    ・受賞年月日
    1987年01月 (日本国)
    ・賞の種別
    その他の賞
    ・授与機関
     
    ・受賞者・受賞グループ名
    ハマ展
    ・専門分野(科研費分類)
     
  3. 朝日新聞社賞
    ・受賞年月日
    1990年01月 (日本国)
    ・賞の種別
    出版社・新聞社・財団等の賞
    ・授与機関
    朝日新聞社
    ・受賞者・受賞グループ名
    ハマ展
    ・専門分野(科研費分類)
     

全 5 件表示

科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(A)
    ・研究期間
    2005年04月 ~ 2008年03月
    ・研究題目
    3Dデータによる定朝様式の解明
    ・研究内容
    3D計測によって得られた正確なデータをもとに、平安後期の定朝様式を解明していく。
    当時の像造に関する木割法を探る。
その他競争的資金獲得実績
  1. 平和中島財団 国際学術研究助成
    ・研究期間
    2004年06月 ~ 2005年03月
    ・研究題目
    中国にある彩色木彫仏像の制作技法調査と保存処置についての研究
    ・研究内容
     
    ・資金支給機関
    民間財団等
  2. 三菱財団人文科学研究助成
    ・研究期間
    2004年11月 ~ 2005年03月
    ・研究題目
    中国、台湾にある漆を用いた木彫仏像の保存処置についての共同研究
    ・研究内容
     
    ・資金支給機関
    民間財団等
  3. 住友財団文化財維持・修復事業助成
    ・研究期間
    2006年05月 ~ 2007年03月
    ・研究題目
    浄瑠璃寺灌頂堂大日如来像保存修複事業報告
    ・研究内容
     
    ・資金支給機関
    民間財団等
受託研究受入実績
  1. 浄瑠璃寺灌頂堂大日如来坐像修理及び研究
    ・研究期間
    2005年09月 ~ 2006年03月
    ・相手先機関名
     
    ・受託研究区分
    一般受託研究
  2. 西念寺阿弥陀如来坐像保存修復事業
    ・研究期間
    2006年09月 ~ 2007年03月
    ・相手先機関名
     
    ・受託研究区分
    一般受託研究
  3. 江戸千家川上不伯坐像修理
    ・研究期間
    2006年06月 ~ 2006年10月
    ・相手先機関名
     
    ・受託研究区分
    一般受託研究

全 7 件表示

2007/09/29 更新

△このページの先頭へ